広島県呉市にある女性整体師のお店。とても優しく効果的な無痛整体療法です。

トップページ>バランス活性療法とは

どんな整体? バランス活性療法とは

バランス活性療法のはじまり

ゆらゆら

創始者 剣持甲子朗は鍼、灸、あん摩・指圧・マッサージ師として整体業界に入り、カイロ・整体温灸・奇経療法など各種の整体法を勉強して治療に取り入れてまいりましたが、それぞれ一長一短がありました。

そこで各種の整体法を分析し、根本から治していくにはどうしたら良いか?をテーマに研究した結果生まれたのが「バランス活性療法」です。

バランス活性療法の手技は捻転が多く、
ゆらゆらと小船で海の上をただよっているようです・・・。

バランス活性療法の特徴

だるま

痛みやこわばりなど、身体のさまざまな不具合の多くは、骨格を支える筋肉の過緊張・過弛緩から起こりますが、筋肉には「吸気で緊張し、呼気で弛緩する」という性質があります。

この性質を利用して、呼吸に合わせて身体を軽くゆすりながら筋肉のバランスを整え、細胞を活性化するのが「バランス活性療法」の特徴です。

「背骨がずれている」という言い方をしますが、筋肉の緊張・弛緩が骨を動かしているのです。ですから、骨を無理に動かしても、筋肉を正常にしてやらないと、直ぐに戻ってしまいます。

痛い整体(ストレス)は身体を余計に緊張させてしまうので、逆効果です。リラックスしていてこそ整体が活きてくるのです。

>>続いて、バランス活性療法の手技について

inserted by FC2 system